【公式】アミュゼグループコーポレートサイト

株式会社アミュゼホールディングスは、「創造と工夫で世界をおもしろく」をミッションに、「TAKUNABE」をはじめEコマース事業、飲食事業を通じ食のエンターテイメント集団として、同志ともに人々を楽しませるブランドコンテンツを提案する企業です。

お知らせ

2022-10-12 09:00:00

【プレスリリース】中国料理世界大会チャンピオンが作る予約困難店の「餃子」と、本格鍋専門店の「もつ鍋」がコラボ。お取り寄せ限定セットを販売開始。

【プレスリリース】中国料理世界大会チャンピオンが作る予約困難店の「餃子」と、本格鍋専門店の「もつ鍋」がコラボ。お取り寄せ限定セットを販売開始。

株式会社アミュゼホールディングス(本社:福島県福島市、代表取締役社長:神野 穫)が運営する本格鍋お取り寄せ専門店 「TAKUNABE(タクナベ )」では、株式会社品川餃子(本社:東京都港区、代表取締役 品川 祐司)が運営する餃子専門店「亜細亜割烹 蓮月(レンゲツ)」の名物「特製手作り餃子」と、TAKUNABEのベストセラー商品「国産牛もつ鍋 秘伝醤油味」をセットにした、通信販売限定のコラボ商品を2022年10月12日(水)9時より、TAKUNABE公式オンラインストア(https://takunabe.com)にて毎月数量限定で販売開始したことをお知らせいたします。

 

・中国料理世界大会チャンピオンが作る「蓮月」の餃子

pr_rengetsu03.jpg

 

東京都港区南青山にある、都心の隠れ家的餃子専門店「蓮月」は、連日予約で絶えない人気店。

なかでも、蓮月名物の「特製手作り餃子」は、2012年に開催された第7回中国料理世界大会(※1)で優勝した経歴を持つ、オーナーシェフの品川 裕司氏が作る渾身の一品。

 

数多くのメディアにも取り上げられ、餃子好きの著名人のファンも多く、いまや予約なしでは入れない餃子店です。

 

※1 中国料理世界大会とは

世界中国料理連合会により4年に1度開催さる、世界各国の中国料理調理士が調理技術の腕を競う大会です。

 

■「蓮月」概要

店舗名 : 亜細亜割烹 蓮月(アジアカッポウ レンゲツ)

所在地 : 〒107-0062 東京都港区南青山1-23-7 Grange南青山1F

アクセス : 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」5番出口より徒歩1分

営業時間 : 17:00~23:00

定休日 : 不定休

食べログ : https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13182912/

pr_rengetsu04.jpg

 

・本格鍋お取り寄せ専門店「TAKUNABE」のもつ鍋

pr_rengetsu05.jpg

 

TAKUNABEは、本格的な鍋料理を自宅で簡単に味わうことができる、2020年6月にスタートした鍋専門の通販サイトです。

もつ鍋、しゃぶしゃぶをはじめ、全国の飲食店(新宿中村屋、175°DENO担担麺、新旬屋本店 など)監修の鍋などを販売しております。

今回、蓮月コラボ商品として、餃子と相性の良い、累計10万食を超えるベストセラー商品「国産牛もつ鍋 秘伝醬油味」をセットに組み合わせました。

 

■「TAKUNABE」概要

店舗名 : 本格鍋お取り寄せ専門店 TAKUNABE(タクナベ)

公式オンラインストア : https://takunabe.com

楽天市場店:https://www.rakuten.co.jp/nabedeli

Yahoo!ショッピング店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/takunabe

TAKUNABE公式Instagram:https://www.instagram.com/takunabe_com

 

▼詳細はこちら(PR TIMES)をご覧ください

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000026267.html

 

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】

株式会社アミュゼホールディングス 広報担当:津田(ツダ)

電話:024-573-0627 メールアドレス:info@amuser.co.jp FAX:024-573-0628

 

<メディア関係者様へ>

※本製品はサンプル提供可能です。

レビュー取材やプレゼントパブリシティなど用途と必要個数をご連絡ください。

2022-10-07 10:00:00

【パブリシティ】雑誌|晋遊舎『MONOQLO』11月号「お取り寄せいいものグランプリ」に掲載されました

晋遊舎発刊のトレンドをテストするモノ批評メディア月刊誌『MONOQLO』11月号「お取り寄せいいものグランプリ」特集内に、本格鍋お取り寄せ専門店「TAKUNABE」の「国産牛もつ鍋-秘伝醤油味-」 が取り上げられ、A評価をいただきました。

IMG_4735.JPG

■MONOQLO

https://360life.shinyusha.co.jp/list/monoqlo

 

■本格鍋お取り寄せ専門店TAKUNABE

https://takunabe.com

2022-09-29 14:00:00

【イベント情報】DeNA pocochaライバー出演「TAKUNABE公式Instagram LIVE」2夜連続配信

【イベント情報】DeNA pocochaライバー出演「TAKUNABE公式Instagram LIVE」2夜連続配信

6月10日に開催された、DeNAが運営するLIVEコミュニケーションアプリ「pococha(ポコチャ)」 の商品PRイベント『Sell Me Goods! Vol.5』でNo.1を受賞した「ハニ さん」と「松永 ゆい さん」をお迎えして、TAKUNABEプロデューサーの湯座拓也が、新商品「新旬屋本店監修の牛もつ鍋」を作りながら鍋を囲みトークライブを実施します。

 

■配信スケジュール

インスタLIVE02.jpg

▶第1夜ゲスト『ハニ』さん

9/29(木) 20:00〜20:30

登場鍋:新旬屋本店監修「金の鷄塩もつ鍋」

https://takunabe.com/products/kintorishio

 

 

インスタLIVE03.jpg

▶第2夜ゲスト『松永ゆい』さん

9/30(金) 19:00〜19:30

登場鍋:新旬屋本店監修「G系極牛もつ鍋」

https://takunabe.com/products/gkiwami

 

インスタLIVE05.jpg

■配信サイト

TAKUNABE公式InstagramからのLINE配信となります。

https://www.instagram.com/takunabe_com

 

【本件に関するお問合せ先】

株式会社アミュゼホールディングス 広報担当:津田

電話:024-573-0627 メールアドレス:info@amuser.co.jp FAX:024-573-0628

 

2022-09-28 10:00:00

【プレスリリース】アウトドア好きの社員から生まれた、鍋専門店がつくる1人用「牛もつ鍋」のエコな缶詰『MOTSUNABE CAN』先行予約販売開始。

【プレスリリース】アウトドア好きの社員から生まれた、鍋専門店がつくる1人用「牛もつ鍋」のエコな缶詰『MOTSUNABE CAN』先行予約販売開始。

株式会社アミュゼホールディングス(本社:福島県福島市、代表取締役社長:神野 穫 以下:アミュゼHD)が運営する本格鍋お取り寄せ専門店 「TAKUNABE(タクナベ )」では、新発売する牛もつ鍋の缶詰製品「MOTSUNABE CAN(モツナベカン)」しょうゆ味・カレー味・チリトマト味の3種類を、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて、クラウドファンディング(以下:CF)に挑戦し、2022年9月28日(水)12時00分から先行予約販売を開始いたします。CF開催期間は2022年11月8日(火)18時00分まで、Makuake(https://www.makuake.com/project/takunabe/)で公開しています。

 

LINEカード09.jpg

 ■詳細は下記URLからご覧ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000026267.html

2022-08-23 09:00:00

【プレスリリース】ラーメングランプリ2年連続優勝の人気店「新旬屋本店」と本格鍋専門店「TAKUNABE」がお取り寄せ限定コラボ鍋開発!「金の鶏塩もつ鍋」と「G系極牛もつ鍋」を8/23(火)全国発売。

【プレスリリース】山形の人気ラーメン店「新旬屋本店」と本格鍋専門店「TAKUNABE」がお取り寄せ限定コラボ鍋開発!鍋とラーメンが同時に味わえる「もつ鍋」2種類を発売開始。

本格鍋のお取り寄せ専門店「TAKUNABE」を運営する、株式会社アミュゼホールディングス(本社:福島県福島市、代表取締役社長 神野 穫)は、株式会社新旬屋(本社:山形県新庄市、代表取締役 半田 新也)が運営するラーメン店「新旬屋本店」と共同開発したお取り寄せ限定コラボもつ鍋「金の鷄塩もつ鍋」と「G系極(きわみ)牛もつ鍋」を、2022年8月23日(火)より「TAKUNABE」から、通販限定で販売開始いたします。

takunabe_pr2022082314.jpg

  • 自宅で楽しむ、山形人気ラーメン店と本格鍋専門店の特製「もつ鍋」

1.希少部位!国産鶏きんかん入り「金の鶏塩もつ鍋」

 

豚をベースに1日じっくりとやさしく仕上げたスープに、黄金色に輝く鶏の旨味が凝縮した鶏香る鶏油と希少部位の鶏きんかん(卵胞)を入れ、新旬屋本店で大人気の雲海ラーメンの塩タレをそのまま使用。お取り寄せでしか味わえないコラボ限定の「金の鶏塩出汁」に、厳選した国産の大トロ級で品質の良い生もつ(小腸)を使用、余分な脂を落とすため独自製法である湯引き処理を行ない、ひと手間くわえることで臭みの無いプルプル食感が楽しめる、TAKUNABEオリジナルの牛もつを融合させた"もつ鍋"です。

takunabe_pr2022082304.jpg

〆は特製超多加水麺で鍋ラーメンとして

国産ブランド小麦「ゆきちから」を使用した新旬屋本店の特製中太麺。プリプリでモチモチとした食感と、小麦の芳醇な香りと旨みが楽しめる、超多加水麺に仕上げました。〆は鍋ラーメンとして新旬屋本店でも使用している本格麺をお楽しみ下さい。

takunabe_pr2022082305.jpg

2.ガッツリ系!にんにく・背脂付き「G系極牛もつ鍋」

丸々2日間かけ炊き出した濃厚豚骨。新旬屋本店の人気系列店「極中華蕎麦ひろた」で使用してるG系スープを牛もつに合うようにアレンジしたお取り寄せでしか味わえないコラボ限定の「G系極鍋出汁」スープに、金の鶏塩もつ鍋同様、TAKUNABEの国産湯引き牛もつ鍋を使用。ガツンとした旨さを引き立てるため、豚を半日炊き出し、余分な脂を取り除いたコラーゲン豊富な「背脂」と生のニンニクを粗々しく刻んだ「にんにく」を付けた、ガッツリ背徳感あるG系もつ鍋です。

takunabe_pr2022082306.jpg

〆はワシワシ麵!G系では珍しい全粒粉入り麺でラーメンとして

もつ鍋が食べ終わった後は、旨みたっぷりのスープに、G系では珍しい全粒粉入り特製中太麺を使用。ゴリゴリ、ワシワシ、ガツガツ食感が特徴のパンチのある〆ラーメンをお楽しみください。

 

takunabe_pr2022082312.jpg

 

  • 「新旬屋本店」について

~山形から全国区の人気ラーメン店に~

山形県新庄市に本店を構える「新旬屋本店」は、鶏の旨味にとことんこだわった名物「金の鶏中華」をはじめ、評価された味や技は、数々の受賞を誇る。第3回最強の次世代ラーメン決定戦にて優勝し、カップラーメン化するなど全国区でも有名店となり、現在では全国のラーメンイベントに出店するなど、行列のできる人気店。 

 

■主な受賞歴

・Yahoo!Japanラーメン特集 2011-2012 第3回最強の次世代ラーメン決定戦 優勝

・東京ラーメンショー2019 第二幕 ザ・仕事人 最優秀賞受賞

・東洋水産・楽天 RAMENグランプリ 2019-2020 優勝

・東洋水産・楽天 RAMENグランプリ 2020-2021 優勝

・ポップUP! くろうとが選ぶ全国ご当地ラーメンランキング 第1位

 

■新旬屋グループ 店舗概要

・鶏中華 新旬屋本店

・煮干中華蕎麦 あらた

・極中華蕎麦 ひろた 新庄本店/山形七日町店/山形駅前店/ 小山駅前店

 

■新旬屋オフィシャルサイト

https://shinsyunya.com

 

【プレスリリースの詳細情報はこちらをご覧ください】

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000026267.html

 

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】

株式会社アミュゼホールディングス 広報担当:津田

電話:024-573-0627 メールアドレス:info@amuser.co.jp FAX:024-573-0628

 

<メディア関係者様へ>

※本製品はサンプル提供可能です。

レビュー取材やプレゼントパブリシティなど用途と必要個数をご連絡ください。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...